どっちかな?

d0288860_07033579.jpg


緑がきれいな季節になってきましたね
朝の散歩はほんとうに気持ちがいいです

d0288860_07043688.jpg


ナナちゃん、久しぶりに気合が入ってます
よくみると
鼻の横をすりむいております

d0288860_07044916.jpg


お口もなにやら力が入って・・・

d0288860_07052212.jpg


原因はこちら

d0288860_07053999.jpg


お隣の、ジジちゃん

d0288860_07055866.jpg


吠えまくるナナの目の前で
ゴロゴロごろりんしてます

d0288860_07041271.jpg


さてさて
きょうはどっちかな?でしたね

昨日、ミニちゃんのおばさんに、ミニちゃん私がみましょうか?と
提案しました

おじさんが夢に出てきて、だれだれが来てるからもう行くわと
どこかに行ったそうです。

おじさんはまだ迎えに来てないから、まだまだお元気で頑張らないと~なんて会話

私はなんやけど、この子早く迎えに来てほしいわぁ
・・・
なんてね

ミニちゃん前にして、そういうことを聞くのは辛い
確かに、おばさんももう80越えてるし足も悪いので伝え歩きだし
目もよく見えないそう
子どもたちは見られない状況だそう
お世話はきちんとされてるから
余計にたいへん

ミニちゃんにとって、このまま環境変えないで好きにしている方が
幸せだろうけど

ミニちゃんがいるから生活のリズムもとれるし、いた方が心強いのでは?
いやぁー犬がいたら出かけられませんやろ、白内障の手術もしたいし
足ももう一度自転車乗れるようになりたい
そんな時は預りますよ
それでも、旅行も行きたいですやん、革張りのバス旅行で高級なのがありますねん
・・・

どっちかなと迷ってたけど
思い切り言ってみた

子どもたちと相談しますとのこと

d0288860_07062665.jpg

夜電話があって、
よくよく考えると
病気で老犬、そんな犬をもらってもらうなんて
そんな迷惑かけられないと思ってきた
とのこと
それでも、正直負担がある

娘は、うちではかわいがってもらえてないと思われてるのか
息子は、お母さんの気持ちが決まってないなら
もう少し様子をみたら
嫁は ナナちゃんちだったら安心して任せられるのでは

などの意見がでたそうで

どちらになるでしょうか



[PR]
by 5677daisuki | 2018-04-25 07:30 | Comments(12)
Commented by あかねママ at 2018-04-25 17:17 x
ナナちゃん柵に鼻突っ込んで吠えまくってるのかしら、元気でよろしい♪
それにしてもジジちゃんわざとやってるな~

ミニちゃんのことまだ結論が出てないんですね、なんかもやもやするね。
purinnからミニちゃんの話聞いたら今朝の夢・・・身体に障害があるわんこを引き取ることになって、まず入院させたんだけどどういうわけか動物病院は外国で英語で何て言おうか悩んでた、で目が覚めた(^э^)

ミニちゃん良い方向に話がまとまりますように・・・
Commented by みちこ at 2018-04-25 18:54 x
ナナちゃん、おもいっきり、ジジちゃんペースにハマっちゃったね~(^o^)
だから、わんこって可愛いのよ~うんうん、元気でいいこっちゃ♪

purinnさんは、ほんとにほんとにいい人だよ~!!!(*^_^*)
もう、読んでて泣けちゃう・・・やさしいよ~ほんとやさしい。

なんかなぁ、人の気持ちって、計り知れない気がする。
それと、世間体ばかり考えてて、purinnさんの気持ちは、
いっこも考えてないとこ、怒ってます、私(`^´)
特に、娘さん! ほんま、あかんわ~
こんな事言ってくれる人、どこにもおらへんのにぃ。

どちらがいいのかは、はっきりしてるけど、
決まってからも、なにかと気になるような、、、
purinnさんが、嫌な思いすることになりませんようにって思ってるよ~(*^^)v

Commented by purinn at 2018-04-26 08:27 x
わざとだよね(;'∀')

まだまだ猫に対しては、厳しいなっちゃんです♪
柵のボロボロは、若き日に食いちぎらんばかりにイ~~~となってた跡。
そのイガイガに、突っ込むものだから・・・

なるほど、もやもやした感じが表れてますね(^_-)-☆
今、行ってきましたが今週末娘さんが泊りがけでくるらしいです。で、散歩は行きますとのこと。

たまに預ってくださると助かる・・・って感じになりそうです。




Commented by purinn at 2018-04-26 08:40 x
みちこさん、するどいですね~~
面倒見なかった、粗末に扱っていたといわれるのが気になるようですね。

だれでも、可愛がりたくても、体の具合が悪かったり、出来ない場合があると思う。
おばさんはあまり好きじゃないのに、歩けない体で頑張ってお世話してきたと思うけど(世間体が力になってたとおもう(;'∀'))、これから先、一人ではたぶん難しくなってくるのではと思ったからの提案で。
粗末にしていると思ったら、もっと早く手を挙げてたと思う。
というか、子供たちがちゃんと考えると期待していたから。
でも、もう一年だし。
おばさんも、この先の不安が大きくなってきたように見えたし。
それでも、何かあったら預ってもらえるところができただけでも、ほっとされたかも。

今日は、ミニちゃんの足取りも軽やかだったような気がする。
Commented by みちこ at 2018-04-27 19:51 x
あ、するどかったかしらん?(^o^)

でも、おばさんね、きっと、purinnさんに感謝してると思う。
そうそう、内心ではホッとしたと思うなぁ。自分じゃ、無理だもんね。
素直に言えない性格なのかも~お年寄りって、そういう人いるもんね。
子供には頼れないから、頑張ってきたのかなぁって思った。
今日ね、みっくちゅじゅーちゅ飲みながら、
おばさんも、大変だなぁって・・・しみじみ思った。(^^ゞ

purinnさん、やっぱり、やさしいなぁ(*^^)v


Commented by purinn at 2018-04-28 09:56 x
え!みっくちゅじゅーちゅ、そちらでも売ってるの?
(^O^)/
なんか、おいしいよね♪

キーマンは娘さんなの。
おばさんはたぶんほっとしてたんだけど、娘さんがそんなこと言ってきたから、こりゃまずいと思ったみたい。
娘さん・・・怖いねん。賢いから。
みちこさん、娘さんの言葉にひっかかってたから(^_-)-☆



Commented by みちこ at 2018-04-28 14:05 x
うん、普通にスーパーで売ってるよ。(*^_^*)
時々買うの~疲れがとれるよ~(笑)

へへぇ~私のカン当たってるんや。
娘さん、そうかぁ・・・でも、みんなうれしかったと思うなぁ(*^^)v
Commented by みちこ at 2018-04-28 14:32 x
あ、こんな事聞いてごめんね〜。
purinnさんのストラップが、
ちょっと汚れて…なんかで拭けるかしら?
教えてください。お願いします。
Commented by purinn at 2018-04-28 14:53 x
使ってくださってるのねぇ~~
ありがとぉ
あれは、セーターと同じなので(ウール100%)
基本洗ってもらっても大丈夫。

中性洗剤を薄めた中にいれて、ぎゅっぎゅともみ洗い?で、また、ぎゅぎゅっとしながらすすぐと、汚れはある程度落ちるとおもいます。
手で、形を整えると結構元の形になるよ。
乾かして、また毛羽立ってきたら、それをハサミでかカットすると、復活するよ(^_-)-☆
どんどん締まってきて、そのうち毛羽立たなくなり、完全毛玉の出来上がり~
うまくいったら・・・もうなかなか捨てられないよ~~~(;'∀')



Commented by みちこ at 2018-04-28 16:33 x
ありがとう!(^o^)

そ、そんなに汚れてはいないんだけど、
バックとかにつけてると、つい触っちゃうので気になってたの。
よかったぁ~そっとそっとやってみるね。ちょっと安心。
ここんとこ、コピーして取っといた。
あぁ、ホッとした。ありがとうm(__)m

Commented by わかこ at 2018-04-29 21:03 x
こんばんは。
コメント遅くなって、ごめんね。
わたしもきっと、purinnさんと同じように「うちで・・・」って言ったと思うわ。
全然お散歩してもらってない犬のお宅に「お散歩させてください。」って言ったら、逆ギレされたって話も聞いたことある。
去年、知り合いに相談されて、近所の人に迷い犬の里親になってもらったら「この子が来てからロクなことない。」とか「引っ張りが強いから腕がヘンになった。」とか、会うたびに恨み言われて「飼ってやったんだ。」的な感じで、え~この人そんなキャラだった?ってびっくりしたことあった。
返すのやっぱり飼うのとノラリクラリされたけど、結局違うお宅のワンコになって、よくお世話してもらって、結果よかったかなぁと思ってます。
犬を助けるのもきれい事ばかりではないけど、ミニちゃん、円満な感じでpurinnさんのお家に来られるようになるといいな。

ナナちゃんは、まだまだお元気だね!
ココアも、ネコ見るとめっちゃ燃える。

Commented by purinn at 2018-05-01 07:19 x
わかこさんも、いいますか!ですよねぇ~~
ほんとに、それぞれの飼い方があるので
難しいね。
口出しは控えてたんだけど、思い切り言ってみました。
昨日、久しぶりに来られたのか、お母さんとミニちゃんがこんなに弱ってるとは思わなかったと、きっと同情してくださったのねと、好意的にとらえて帰ったとのこと。
同情って・・・・なんだかちょっと違うようなきもするけど。
たまに預ってほしいそうで、譲渡はやっぱり気が引けるのね。
でも、病院にいくとか、いちいちおうかがいたてないといけないので、こちらとしては完全に譲渡してもらった方がやりやすかったんだけどね。
ま、とにかくミニちゃんを負担に思わないよう、力を貸していきたいと思います~~
ココア君みたいに、笑顔で暮せるといいな(*^^*)
<< 求む!木陰 春の続き・・・ >>